お菓子通ネット

まいあめ工房
まいガム工房
< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >
ホーム
お菓子日記
駄菓子レシピ
喰わずに死ねるか!
駄菓子トリビア
業界レポート
運営者について

2009年 12月の記事

おおながあられ(ハヤシ製菓) [喰わずに死ねるか!:2009年12月06日]



今年の1月に更新してもらってから体調を崩してしもうてのぉ。久々の更新となってしもうたワイ。

ま、ワシも「寄る年波には勝てん…」と言う事かのぉ。楽しみにしてくれていた皆の衆にはスマン事をしたのぉ。

まぁ、ワシの人生もそう長くは無いようじゃが、出来る限り健康には気をつけて、これからも若い衆に「昔ながらのお菓子の良さ」を伝えて行ければ幸せな事じゃて。

<[おおながあられ(ハヤシ製菓)]のつづき>

柿の種とピーナッツ(忘れてしもうた) [喰わずに死ねるか!:2009年12月06日]



皆の衆!謹賀新年じゃぁ!

久々の更新となってしまったが、ワシのせいではないぞヨ。Webマスターの事情と言う事じゃからのぉ。

さて、今年のお正月は、珍しく孫の家にお世話になる事にしたのじゃ。新年早々から新幹線での移動となった訳じゃが、車中で欠かせないものと言えば「ビールとおつまみ」じゃ。

その「おつまみ」も、色々じゃが、ワシゃやっぱり「柿ピー」が一番のお気に入りじゃ。

<[柿の種とピーナッツ(忘れてしもうた)]のつづき>

ザ・かたぬき(書いてないのじゃ) [喰わずに死ねるか!:2009年12月06日]



台風の記録的な直撃や地震など、本当に今年は大変な年になったものじゃなぁ。

新潟県中越地震や、三重県・兵庫県などの台風による被災者の皆さんには、本当に心からお見舞い申し上げると共に、一日も早い復興を願うばかりじゃ。

さて、今回は家族旅行で懐かしくも有り、面白いものを見つけたので紹介することにするかのぅ。

「かたぬき」なんじゃが、皆の衆はご存知かのぅ?。

<[ザ・かたぬき(書いてないのじゃ)]のつづき>

人参(にんじん)(岸上製菓) [喰わずに死ねるか!:2009年12月06日]



いやぁ、本当に今年は台風の当たり年じゃのぅ。

この前の台風22号にはほとほと参ったワイ。

ワシの地元では、丁度その週末にお祭りを予定しておってのぅ。子供達にふるまうお菓子を沢山用意しておったんじゃが、ああも激しい雨・風では中止せざるを得なかった訳じゃ。

しかしのぅ、折角子供達の為に買い揃えたお菓子じゃ、町内の子供達にはふるまおうと言う事で、皆のお宅にお邪魔して手渡し、本当に喜んでもらえたワイ。

<[人参(にんじん)(岸上製菓)]のつづき>

フィリックスガム(丸川製菓) [喰わずに死ねるか!:2009年12月06日]



さて、復帰第2弾のお薦め商品はフーセンガムじゃ。

と言っても、ワシはL社の板ガムはどうも好きになれんでのぉ。

いつも孫とお菓子を買いに行く駄菓子屋で買い求めるのは、丸川製菓の商品じゃて。

今回は、その中でもワシが子供の頃からあった代表商品の「フィリクスガム」を紹介するとしよう。

<[フィリックスガム(丸川製菓)]のつづき>

はちみつ丸ぼうろ(山内製菓) [喰わずに死ねるか!:2009年12月06日]



皆の衆、お久しぶりじゃのう。

今まで、何の病気も無く、元気そのものじゃったが、ワシも寄る年波には勝てぬでのう。

少々床に臥せって療養しておったのじゃが、ようやく復帰する事が出来たのじゃ。

その間、皆の衆やWebマスターには大変迷惑を掛けてすまんかったのう。

まぁ、無理をせぬようボチボチやってゆく事にするかのぅ。

<[はちみつ丸ぼうろ(山内製菓)]のつづき>

ハイ!トーチャン(ミリオン製菓) [喰わずに死ねるか!:2009年12月06日]



今回は、久しぶりに”駄菓子”のお気に入りを紹介する事にしよう。

しかし、ワシ等の子供の頃は、学校の近くには必ず学用品と菓子を商う駄菓子屋があって、学校から帰ると50円玉を握りしめてよく通ったもんじゃが、今ではそんな店も少なくなったのぅ。

さ、それはさて置き、早速試食じゃ。

<[ハイ!トーチャン(ミリオン製菓)]のつづき>

うすやき小丸(三幸製菓) [喰わずに死ねるか!:2009年12月06日]



皆の衆、2003年「謹賀新年」じゃ。

昨年は当ページ主宰のmt-fuji君が体調不良ということで、ワシのコーナーも更新ナシという悲しい事態となり、少々残念じゃったわい。

ワシほどではないにしろ、彼もそろそろ健康に注意する必要がある年回りとなったという事じゃろうて。

さ、それはさて置き、更新が再開されたということで、今年のお正月にコタツでゆっくりするために買ってきたお茶うけを紹介する事としよう。

<[うすやき小丸(三幸製菓)]のつづき>

大玉百科(アメハマ製菓) [喰わずに死ねるか!:2009年12月06日]



いやぁ、お盆休みは孫どもの来襲で、てんてこまい。ワシもホトホト疲れたわい。

しかし、子供は本当に元気のカタマリよのぉ。あの元気は一体何処から来るんじゃろうのぉ。まぁ、孫どもも無事満足して帰った事じゃし、ホッと一息疲れを癒したいものじゃ。

疲れた時には甘いものが欲しくなるのぉ。何か無いかと戸棚を覗いたところ、この商品を見つけたのじゃ。

<[大玉百科(アメハマ製菓)]のつづき>

フィンガービスケット(三ツ矢製菓) [喰わずに死ねるか!:2009年12月06日]



8月に入ってそろそろお盆休みが近づいてきたのぅ。

毎年このシーズンには、孫達が大挙して訪れてくると言う事も有って、お菓子の買い置きも忘れられない状況じゃて。

しかし、暑いからと言って水気のものばかりを食うて居ると”夏バテ”の心配もあるし、かといってくどいものや、バサバサしたものは食べる気にもならんし、困ったものよのぉ。

<[フィンガービスケット(三ツ矢製菓)]のつづき>

ライオネスコーヒーキャンディ(ライオン製菓) [喰わずに死ねるか!:2009年12月06日]



6月ともなると、そろそろ梅雨のうっとうしい季節が心配じゃが、今年は良いお天気がこのところずっと続いて、日によっては、一足飛びに夏を感じさせる暑い日もぼちぼちじゃのぅ。

こりゃ、ひょっとすると、今年は空梅雨になりそうじゃのぅ。

さて、今回はこんな良いお天気の日にぶらぶら散歩に出かけるときのお供を探し出してみたんじゃ。

<[ライオネスコーヒーキャンディ(ライオン製菓)]のつづき>

蜂蜜太郎(宇佐美製菓) [喰わずに死ねるか!:2009年12月06日]



穏やかな日和が続いて、いよいよゴールデンウィークの到来じゃ。

今年は天候にも恵まれそうで、行楽地ではかなりの人出となりそうじゃのぅ。

行楽のお供といえば、スナック菓子じゃろうて。 しかし、ワシ等のような年寄りには”ポテトチップス”のような油菓子はちょっとのぅ。そこで今回買い求めたのがこの商品じゃ。

<[蜂蜜太郎(宇佐美製菓)]のつづき>

マコロン(マコロン製菓) [喰わずに死ねるか!:2009年12月06日]



お雛様が飾られて、ようやく暖かい日が感じられるようになったのぅ。

そんな陽気の日には縁側で”ひなたぼっこ”をしながらお菓子を摘むのが楽しみじゃ。

そこで今回買い求めたのがこの商品じゃ。

ワシが若かりし頃は、焼菓子はビスッケットやクッキーなど結構値段が高かったような気がするが、この”マコロン”は良く食べた記憶があるぞ。

<[マコロン(マコロン製菓)]のつづき>

源氏パイ(三立製菓) [喰わずに死ねるか!:2009年12月06日]



節分も過ぎ、暦の上では”春”となってはおるんじゃが、まだまだ寒い日が続いて、暖かな陽射しが待ち遠しいこの頃よのぉ。

少々冷え込む日には、温かいミルクや紅茶などをすすりながら、おいしいお菓子をつまむのが最高じゃて。

そこで今回買い求めたのがこの商品じゃ。

<[源氏パイ(三立製菓)]のつづき>

シガレット(オリオン) [喰わずに死ねるか!:2009年12月06日]



皆の衆「謹賀新年」じゃ!

お正月は如何じゃったかのぅ。ワシの住む東海地方は正月2日の夜から雪が降ってのぅ。何でも17年ぶりの記録的な降雪らしくて、正月早々から雪かきで腰が痛くなったわぃ。

さて、新年早々の「喰わ死ね…」は、こども菓子じゃ。

というのも、正月にワシの可愛い孫が遊びに来ておってのぅ。もちろんお年玉の他に何かお菓子を買ってやろうという事になって、近所のだがし屋に出向いたわけじゃよ。

<[シガレット(オリオン)]のつづき>

プチマドレーヌ(東海氷糖) [喰わずに死ねるか!:2009年12月06日]



何か今回の更新は随分遅くなったみたいじゃのぅ。

ワシはいつも通り原稿を上げたんじゃが、ウェブマスターのmt-fuji君が何でも新しいウェブサイトをグループでスタートしたとかで、そのせいらしいんじゃ。

何でも、在名お菓子業界の若手で「お菓子2ネット」(お菓子通ネット)と言うらしんじゃが、覗いてみた所すんごいアクセス数じゃったぞい。

ま、この話はさておいて、今回はちょっとケーキ類を探してみたんじゃが、これが大正解でのぉ…。

<[プチマドレーヌ(東海氷糖)]のつづき>

うすやき小丸・サラダ(三幸製菓) [喰わずに死ねるか!:2009年12月06日]



ワシにとっての秋は、勿論「食欲の秋」じゃ。

一般的には「収穫の秋」でもあるわけで、農作物を原料としたお菓子もおいしくなる季節じゃて。

今回は、米菓から選んでみたんじゃが、新米の時期になると「米菓」も一層おいしくなるんじゃ。

<[うすやき小丸・サラダ(三幸製菓)]のつづき>

検索
ログイン