お菓子通ネット

まいあめ工房
まいガム工房
< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >
ホーム
お菓子日記
駄菓子レシピ
喰わずに死ねるか!
駄菓子トリビア
業界レポート
運営者について

業界レポート2006年 03月の記事

2006年 3月の業界裏話 [業界レポート:2006年03月01日]

お菓子ファンの皆さん、こん**わ。お元気ですか?。
「ようやく暖かく春めいて来たなぁ…」と思っていたら、いきなり雪が降って来たりして、今年の「桜」もあれよと言う間に終わってしまいました。でも、日一日と暖かさも増し、これから絶好のアウトドア・行楽シーズンになりそうですよねぇ。

さて、今回の「業界裏話」は、 お菓子メーカーが新たに始めた「ニュービジネス」についてお知らせしたいと思います。

皆さんは何処でお菓子を買われるのでしょうか?コンビニ?スーパー?、それともお菓子専門の小売店でしょうか?
その様な観点から見ると、お菓子を買う事の出来る「お店」は、確実に全国ネットの組織小売業(コンビニやスーパー、ドラッグストアなど)に寡占化されているのが現状です。
私が子供の頃(昭和30年代後半~40年代)は、通っている小・中学校の近くに、必ずと言って良いほど学校指定の校章や体育館シューズ、文房具などをの他、お菓子やジュース、お好み焼きやおでんなどを売っている「**屋」なんて通称で呼ばれている小売店があったものです。
でも、最近は本当、少なくなりましたよねぇ。残念。

ま、こんな事から菓子メーカーの中には、お菓子の売場を少しでも拡大しようと「ニュービジネス(?)」に活路を求めている所もあるんです。
今回ご紹介するのは「ポッキー」「プリッツ」などで有名な江崎グリコさんが始めた「オフィス・グリコ」と言う形態です。

<[2006年 3月の業界裏話]のつづき>

検索
ログイン