お菓子通ネット

まいあめ工房
まいガム工房
< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >
ホーム
お菓子日記
駄菓子レシピ
喰わずに死ねるか!
駄菓子トリビア
業界レポート
運営者について

駄菓子レシピ

たまごボーロの作り方09年12月19日

ボーロの言語はポルトガル語のBoloのようです。
今回のレシピは岩本製菓さんにご協力をいただき、
駄菓子製造部長がご家庭でも簡単に作れるようにアレンジしました。

[ 用意するもの ]

卵1/3(20g)個、 小麦粉10g、 片栗粉100g 練乳 10g
上白糖 60g
重曹 少々(本来は炭酸アンモニュームを使用しますが
今回は入手しやすい重曹を使用します)



上白糖と卵をハンドミキサーで10数秒ほどかき混ぜます。
練乳を加えて、さらに水溶きした重曹を加えます。
最後に小麦粉と片栗粉を加えよく混ぜ合わせます。



この生地を厚さ7mm程に延ばします。
さらに、サイコロ状に7mm角に切り分けます。
サイコロ状にした生地をふるいや鍋の中で球状にします。
この時、生地が柔らかい場合は、片栗粉を手に付けながら
手で生地を適当な大きさにちぎり、丸めます。



球状にした生地をオーブンで焼くため、鉄板の上に並べます。
180~190度で、6~7分焼き上げます。



まだ熱いうちは、柔らかいですが、冷めればカリッとした食感になります。
食感が硬すぎるなと感じたときは、上白糖を5~10g追加すると良いでしょう。
手早く簡単に出来るボーロをお子さまと一緒に作ってみてはいかがですか?


疑問、ご意見はメールでお寄せ下さい。駄菓子制作部長に、励ましのお手紙を!
Mail To info@okashi2.net          
愛知県菓業青年会
ヨッシーのクッキーの作り方 >>

コメント

まどか(10年03月07日 19:01:55)
なるほど~
衛藤 厚子(15年02月19日 14:07:59)
売ってるたまごボーロのような まん丸で 表面がきれいで
口の中で溶けるたまごボーロを作りたいのですが、このレシピで作ってみましたが ひび割れたため 2回目は霧吹き 水を張ったバットを入れたら ひび割れはしなかったですが まん丸にはなりません

まん丸い 口どけの良い 甘いたまごボーロ 教えてください

コメント送信

検索
ログイン