お菓子通ネット

まいあめ工房
まいガム工房
< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >
ホーム
お菓子日記
駄菓子レシピ
喰わずに死ねるか!
駄菓子トリビア
業界レポート
運営者について

喰わずに死ねるか!

大玉百科(アメハマ製菓)09年12月06日



いやぁ、お盆休みは孫どもの来襲で、てんてこまい。ワシもホトホト疲れたわい。

しかし、子供は本当に元気のカタマリよのぉ。あの元気は一体何処から来るんじゃろうのぉ。まぁ、孫どもも無事満足して帰った事じゃし、ホッと一息疲れを癒したいものじゃ。

疲れた時には甘いものが欲しくなるのぉ。何か無いかと戸棚を覗いたところ、この商品を見つけたのじゃ。

そう言えば、孫と一緒に買物に出かけた時に「おじいちゃん、これ買って…」とせがまれたのがこの商品じゃ。

何でも「大きいから、食べた…という気がする」んじゃそうで、なるほど満足感はピカ一じゃ。

味もコーラ、レモンスカッシュ、サイダー、チェリー、オレンジ、グリーンアップル、グレープフルーツと1袋で色々楽しめ中々の商品じゃ。

前々回に食した、小粒のキャンディも良かったが、こういった大玉も時には良しじゃのぅ。

★★★★決して高級感のある味とは言えんが、大玉のボリューム感から来る長時間楽しめる味は満足度満点じゃ。
販売箇所★★★★この商品は、一般のスーパー・CVSでも定番商品として入手できるはずじゃ。ワシは近所のスーパーで128円で買い求めたぞ。
価格★★★この味とボリュームで1粒で長時間楽しめるとあらば、この価格ならば納得出来るのぅ。
総合評価★★★★最近、上品な小粒キャンディが多い中にあって、無骨で大粒のこの商品は、決して高級品というわけではないが、元祖キャンディと言えるじゃろうのぅ。

<< うすやき小丸(三幸製菓) フィンガービスケット(三ツ矢製菓) >>

コメント

コメントはありません

コメント送信

検索
ログイン