お菓子通ネット

まいあめ工房
まいガム工房
< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >
ホーム
お菓子日記
駄菓子レシピ
喰わずに死ねるか!
駄菓子トリビア
業界レポート
運営者について

喰わずに死ねるか!

うすやき小丸・サラダ(三幸製菓)09年12月06日



ワシにとっての秋は、勿論「食欲の秋」じゃ。

一般的には「収穫の秋」でもあるわけで、農作物を原料としたお菓子もおいしくなる季節じゃて。

今回は、米菓から選んでみたんじゃが、新米の時期になると「米菓」も一層おいしくなるんじゃ。

米菓にも色々な味付けのものがあるんじゃが、ワシは何と言ってもベーシックな味のものが好みじゃて。

この商品も、生地の持ち味を活かすように、あっさりとしたサラダ塩味ベースの味付けで、ついついつまみすぎるほどの美味しさで、ワシの大のお気に入りじゃ。

パリッとした食感に、つまみやすいサイズに仕立ててあるのが絶妙じゃて。子供のおやつや秋の夜長をゆったりとした気分で楽しむ向きにもピッタリじゃて。

★★★”うすやき”の商品名にもある様に、パリパリッとした歯ざわりと、アッサリとしたサラダ塩味が絶妙のバランスで、最高じゃナ。
販売箇所★★★この商品は、今でも多くのスーパー・CVSで売られておるでのう。目にする機会は多いはずじゃ。
価格★★★このボリュームで安定した価格を保っていると言う事は、優秀と言えるじゃろう。
総合評価★★★★将に旬の味といっても過言ではないじゃろうのぅ。秋の夜長は、温かい部屋で熱いお茶やビール片手に米菓をつまみながら、読書でも楽しみたいものじゃのぅ。

<< プチマドレーヌ(東海氷糖) カニチップ(ハル屋) >>

コメント

コメントはありません

コメント送信

検索
ログイン