お菓子通ネット

まいあめ工房
まいガム工房
< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >
ホーム
お菓子日記
駄菓子レシピ
喰わずに死ねるか!
駄菓子トリビア
業界レポート
運営者について

喰わずに死ねるか!

ドライ長崎カステラ (長崎屋 小田製菓)09年12月02日



この商品を初めて見た時、一体なんじゃか解らんでのぉ。商品名の「ドライカステラ」で始めて乾燥カステラと解ったんじゃ。乾燥したカステラなんて・・・と思っては見たものの、一度食べてみようと思い買ったところ大正解じゃった。

何でも、丹精込めたカステラを食べ易いサイズにカットして、更に焼き上げると言う2度焼きの手法を使っておるそうで、只でさえおいしいカステラの「ラスク」版と言ったところじゃ。

わしは、コーヒーや紅茶と一緒に食べるのじゃが、これがまた絶品でのぉ~。ジュワッと染み込むコーヒーや紅茶とマッチして抜群の美味しさじゃ。

浸して食べるもよし、サクサク感を楽しみながら食べるもよしで言う事無しじゃ。

ただ、もう少し売っているお店と手軽に買い求める事が出来るように入り数と価格を調整してもらえるともっと嬉しいのぉ。

★★★★★手間暇掛けた製品作りは、大量生産こそ出来ないが、職人の技が生きておるのぉ。もちろん満点じゃ。
販売箇所★★これだけ味が良くても、零細メーカーだと生産が間に合わないのでSMやCVSには並ばんのぉ。現時点では「夢や」や東京上野の「お菓子の二木」などが主力のようじゃ。販売拠点が少ないのぉ。
価格★★★ワシは「夢や」で¥400で買い求めたんじゃが、一袋13枚入りにしては、ちょいと高めじゃのぉ。味と手間から評価するとそんなもんかのぉ。
総合評価★★★手間暇掛けたこういった菓子こそ、皆に食べてもらいたいものじゃ。コーヒーや紅茶にもピッタリ、購買層も子供から大人まで広がれば良いのう。

<< アーモンド魚(フィッシュ)(泉屋製菓総本舗) 玉子入り落花(岩月製菓) >>

コメント

コメントはありません

コメント送信

検索
ログイン