お菓子通ネット

まいあめ工房
まいガム工房
< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >
ホーム
お菓子日記
駄菓子レシピ
喰わずに死ねるか!
駄菓子トリビア
業界レポート
運営者について

お菓子日記

静岡県菓子卸商業組合の「第24回総会」10年05月13日

愈々、本格的な「総会シーズン」のスタートです。今週から月末にかけての約2週間に多くの業界団体の「総会」が予定されています。
5月12日は、静岡県菓子卸商業組合の平成22年度「第24回通常総会」に出席してきました。
同組合は、静岡県下の菓子卸商社で組織する業界団体で、現在、浜松市を中心とする”西部地区”~静岡市を中心とする”中部地区”~沼津市を中心とする”東部地区”の3地区合わせて29社が加盟しています。

null

弊社も毎年同組合の新年賀礼会~総会などの事業に参加させて頂くのですが、静岡県は愛知県豊橋市からちょっと行った浜松~静岡~沼津~伊豆半島まで太平洋に面して横に細長い地域ですので、本来であれば地域毎に特徴のあるお店や商品があると思うのですが…。

ま、全国展開して見える量販店やCVS店は別として、我々が取扱うお菓子は嗜好性の強い食べ物ですので、本当の意味では地域毎に店頭に並ぶ商品構成が違って良いのですが、最近ではTVCFされている商品の方が認知度も高く手間が掛からず売れて行くので、あまりどのお店に行っても代わり映えのしない品揃えになっている様ですし、お菓子屋さんと言う業態ではなく、薬屋さん、ホームセンターさんなどでも商品の特徴や地域性のある商品ではなく、単に安値の価格訴求で商品を売られるので、卸問屋さんも中々専門知識を活かす商売が出来なくなっている様です。

20100513-10_05_13_ShizuoO_Sou2.jpg

通常総会終了後は、卸組合員さんに賛助会員メーカーさんを交えて「懇親会」も開催されましたが、こう言った席で、お菓子ビジネスをどうして行ったら良いか?と言う話がもっとどんどんされると良いですね。
<< やっと総会の嵐が一段落 業界の同僚は、皆んな其々頑張っています >>

コメント

コメントはありません

コメント送信

検索
ログイン